飯テロ速報

飯テロ速報は、グルメに関する2ch、Twitterの記事を
まとめています。あなたのお気に入りの記事を探してみてください!

    魚介類

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アジ(鰺、鯵)は、アジアジ亜科 Caranginae に含まれる魚の総称。日本ではその中の一種マアジ Trachurus japonicus を指すことが多いが、他にも多くの種類がある。世界各地の熱帯・温帯域で食用に漁獲されている。 体側の側線上に鋭い突起をもつ稜鱗(りょうりん:
    16キロバイト (1,547 語) - 2020年4月11日 (土) 04:47



    (出典 www.maruichi.com)


    どんどん減ってきているんですね…

    1 ブルーベリーフラペチーノうどん ★ :2020/08/12(水) 19:58:41.99 ID:+IlLRcI29.net

    近年不漁が続いているアジ。
    2019年の漁獲量は9万7000トンと、大幅に漁獲量が落ち込んだ1980年以来、40年ぶりの大不漁となっている。

    全国シェアの約40パーセントを占める長崎産のアジも不漁が続き、7月前半の市場への入荷量は前の年から15%減少。

    当然不漁に煽られ、価格は上昇。2019年の産地価格は1キロあたり229円と、ここ最近は右肩上がりになっている。

    市場関係者:
    とにかく水揚げ量が少ないので、入ってくる量も少ない。今後も高値などの状態が続いてしまうかもしれません

    市場の関係者によると、旬の時期にたくさん採れたものを加工品に回すため、このまま不漁が続けば干物などへの影響も心配されるとのこと。

    斉藤水産 社長:
    やっぱり天候次第でしょうね。これだけの気温の上昇があると、魚が回遊しないというか、寄って来ないというか、ちょっと心配ですよね

    買い物に来ていた人はー

    買い物客A:
    アジ買いました。塩焼き食べたいかなって。1匹100円ぐらい…高いのかな

    買い物客B:
    アジは最近はあんまり買ってないですね。手に届きやすいお値段だから食べやすいと思うので、安く買えたらいいのになと思います

    抜粋省略以下ソース
    2020年8月12日 水曜 午後7:48
    https://www.fnn.jp/articles/-/73192


    (出典 fnn.ismcdn.jp)


    【【驚愕】アジが“40年ぶり”の大不漁!!高騰し2019年の産地価格は「1キロ229円…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    蒲鉾 (かまぼこからのリダイレクト)
    蒲鉾(かまぼこ)は、練り製品の一つである。原料魚にはタラ類、サメ類、イトヨリ、ベラ類他の白身魚が使用される。原料魚を脱水砕肉し、塩や卵白など副原料を添加して成形加熱する。なお一般に練り製品は細菌、カビなどでいたみやすい。製法により、杉などの小板に半円筒形にいわゆるかまぼこ型にもりつけた「板かまぼこ
    22キロバイト (3,387 語) - 2020年7月25日 (土) 01:26



    (出典 dot.asahi.com)


    なかなか食べる機会はないかも

    1 シャチ ★ :2020/08/04(火) 19:29:56.37

    日本のスーパーに行けば、たいていどこでも購入できるかまぼこ。にもかかわらず、イメージとしてお正月のおせち料理に入っていたり、海産物で有名な観光地が特産品として売り出しているような印象が強い食べ物です。そんなかまぼこ、堅実女子の皆さんは最近いつ食べましたか?

    20代の半数以上はおせち料理でもかまぼこを食べない

    株式会社紀文食品が実施した「蒲鉾に関する調査」によると、かまぼこを食べる機会として一番多いのは「正月のおせち料理として」(64.6%)。それに続くのは僅差で「普段の食事の一品として」(63.2%)、そして「お酒のつまみとして」(40.6%)となっているそうです。

    しかし20代から60代以上の年代別でかまぼこを食べる機会について調査してみると、ある傾向が見えてくることに。その結果は左となります。

    「普段の食事の一品として」と答えている割合が一番少ないのは20代で、唯一6割を切っています。さらに「正月のおせち料理として」と答えた人は半数以下となっており、明らかに“若者のかまぼこ離れ”の傾向があることが判明。一方で一番かまぼこを食べるのは60代以上で、普段の食事の一品としては74.3%、おせち料理としては80.2%がかまぼこを食べていることが分かりました。

    ちなみに調査を行なった株式会社紀文食品によると、かまぼこ100gのカロリーは95キロカロリーで、脂質はわずか0.9g。またたんぱく質とカルシウムが豊富で、ダイエットや糖質制限をしている人にも最適な食材だそうです。もう少し、その強みを若者にアピールできればいいのですが……。

    では、なぜ最近はかまぼこを食べる機会が少なくなったのでしょうか?そこで同調査では、「かまぼこを食べる時に困ること」をアンケート。結果は左の通りになりました。

    一番多かったのは「アレンジの仕方が分からない」(29.5%)。確かにかまぼこといえば切ってわさび醤油につけて食べるだけのイメージが強く、その結果「1本買うと使い切れない」(26.5%)となりがちです。

    そんなお困りの人に、株式会社紀文食品では「かまぼことカラフル野菜のさっぱりレモンオイルあえ」というアレンジメニューを提案しています。

    つくり方は1センチ角にカットしたかまぼことアボカド2等分にカットしたミニトマトをオリーブオイル、塩、レモン汁と合わせるだけ。かまぼこのピンクがカラフルで、インスタ映えもばっちりです。

    また、かまぼこの困りごとで「きれいに切れない」(17.6%)という意見もありましたが、切るときは包丁の刃の部分ではなく、包丁の峰(背)の部分を使うと板に残らず、きれいに外すことができるそう。かまぼこに興味を持った人は、こちらもぜひお試しください!


    【調査概要】調査機関:株式会社ジャストシステム 調査地域:首都圏1都6県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県) 調査対象:事前調査で「スーパーで買い物をする/魚肉練り製品を購入したことがある」と回答した20代~60代以上の各世代の男女111名ずつ 調査期間:2020年6月18日~21日 サンプル数:1,110名 調査方法:インターネットによる調査

    ソース Suits-woman.jp
    https://news.yahoo.co.jp/articles/008a28aa26cf65f5cc7029ff5e3c0983abfebcc4
    2020/08/04(火) 17:02:09.67
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596528129/


    (出典 grapee.jp)


    【【悲報】“20代“若者のかまぼこ離れがすごい・・・半数は「おせち料理でも食べない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アマダイ(甘鯛、尼鯛)は、スズキ目キツネアマダイアマダイ属 Branchiostegus に分類される魚の総称。おもにインド太平洋の大陸棚を中心に生息する底生肉食魚である。日本では南日本近海で5種が見られ、このうちアカアマダイシロアマダイ、キアマダイの3種が重要な食用種となっている。
    11キロバイト (1,386 語) - 2019年11月19日 (火) 13:17



    (出典 img03.hamazo.tv)


    おおおお!これはたべたい

    1 ごまカンパチ ★ :2020/07/21(火) 23:59:06.29

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dcebecbc491fc3b3693a39c89ee0d3e01693cc12
     「幻の高級魚」とも言われる「シロアマダイ」の稚魚の大量生産に、山口県水産研究センター(山口県長門市)と同県栽培漁業公社が2年続けて成功した。
    センターの担当者は「卵から稚魚に育てる技術は確立できた」としている。
    センターの阿武遼吾研究員らが13日、発表した。

    発表によると、4月下旬から5月中旬、瀬戸内海で捕獲したシロアマダイのメスとオスの親魚計10匹を使い、採卵や人工授精をして40万個の受精卵を確保。
    うち26万個を飼育し、14万8千個が孵化(ふか)、50日ほどで体長4センチの稚魚4万匹を育てることに成功した。
    昨年の実績を生かし、生育段階に応じて水流や水温、光の強さなどを調節した。
    稚魚は体長7センチ前後まで育て、ヒレに目印を付けて来月上旬にも放流する予定。放流後の漁獲状況も検証する。

    シロアマダイは大きいもので60センチを超える。
    弾力が強く脂がのった身はアマダイ類の中で最も美味とされる。
    ほとんどとれないことから、県内の市場では1キロ1万~2万円で取引されることもある。

    センターと県栽培漁業公社は2017年度から、水産庁の委託を受けて卵から稚魚を大量生産する技術の確立に取り組んできた。
    今後は安定的に受精卵を確保することが課題となる。
    施設で稚魚を大きく育てることのほか、現在は3カ月ほどで死んでしまう成魚の飼育期間を半年から1年程度まで延ばす技術の確立が必要という。


    (出典 www5.plala.or.jp)


    【【朗報】「シロアマダイ」の稚魚大量生産に2年連続で成功←幻の高級魚wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アニサキス(学名:Anisakis)は回虫目アニサキスアニサキス属に属する線虫の総称。全ての種が魚介類に寄生する寄生虫であり、食中毒(アニサキス症)の原因寄生虫として知られる。 最終宿主は主にイルカやクジラなど海生哺乳類(種により異なる)で、成虫はその腸管に棲息する。卵は排泄物とともに海中へ放出
    18キロバイト (2,346 語) - 2020年1月9日 (木) 06:47



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    新鮮すぎたのかー…

    1 ばーど ★

    埼玉県は24日、上尾市浅間台2丁目のスーパー「ヤオヒロ」浅間台店で、寄生虫アニサキスによる食中毒が発生したとして、同店に対し2日間営業停止の行政処分を行ったと発表した。

    県食品安全課によると、同店で19日にサーモンやマグロ、イカなどが入った海鮮丼を購入し、食べた30代男性が腹痛を訴えた。22日に医療機関を受診したところ、胃からアニサキスが検出された。現在のところ患者はこの男性1人だけという。

    7/25(土) 6:54 埼玉新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/56921bf00afc4fb14b0084751a04d611c128e8bc


    (出典 2.bp.blogspot.com)


    【【食中毒】埼玉のスーパーマーケットで食中毒発生・・・海鮮丼から寄生虫「アニサキス」が見つかる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ウナギ(鰻、うなぎ)とは、ウナギ科(Anguillidae) ウナギ属(Anguilla) に属する魚類の総称である。世界中の熱帯から温帯にかけて分布する。ニホンウナギ、オオウナギ、ヨーロッパウナギ、アメリカウナギなど世界で19種類(うち食用となるのは4種類)が確認されている。 フウセンウナギ
    66キロバイト (9,546 語) - 2020年6月1日 (月) 06:16



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ハサミで切るのかよwww

    1 シャチ ★ :2020/07/21(火) 20:20:13.12

     21日は土用の丑(うし)の日。夏の暑さに備えて、滋養のあるウナギを食べる人も多いはず。ウナギを食べる習慣は日本に限らず、アジアや欧州でも見られ、韓国には「チャンオクイ(ウナギ焼き)」と呼ぶウナギ料理がある。名古屋市中区錦にある韓国料理店ソウルパンチは、今年に入ってチャンオクイをメニューに追加。「日本初」をうたい、「名古屋名物にしたい」と意気込む。

     昨年秋に韓国を視察した際に注目し、2月から「うなぎョプサル」の名で提供を始めた。チャンオクイが食べられる店は日本では珍しいという。

     同店では一般的な国産ウナギを使用。開いた身にごま油を塗り、塩、こしょうで下味をつける。卓上の網焼きこんろで焼き、白焼きはそのまま、かば焼き風は独自のピリ辛タレを塗って、皮がパリパリになるまで香ばしく焼き上げる。

     焼けたウナギは、はさみで短冊状にカットし、サンチュとエゴマの葉で包む。キムチや刻んだショウガ、ニンニク、青唐辛子を乗せたり、好みでサムギョプサル(豚バラ焼き肉)に使う韓国みそやピリ辛タレ、わさびをつけたりして食べる。そのまま食べても、ごま油の風味が香り、日本にはない新しい味だ。

     1尾300グラム(2人前)で4950円(税込み)。店長の韓良進(ハンリャンジン)さん(37)は「韓国では専門店もあるなじみの味。キムチとの相性もよく、ひつまぶしに次ぐ名古屋名物にしたい」と話す。

    ソース 岐阜新聞
    u-np.co.jp/news/20200720/20200720-257828.html
    画像 韓国式のウナギ料理。サンチュとエゴマの葉にウナギやキムチを乗せ、包んで食べる=名古屋市中区錦、韓国料理店「ソウルパンチ」

    (出典 www.gifu-np.co.jp)



    (出典 www.konest.com)


    【【驚愕】【新感覚】韓国からやってきた「ウナギ焼き」ごま油と塩胡椒で焼いてキムチをつけて食べるwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ