飯テロ速報

飯テロ速報は、グルメに関する2ch、Twitterの記事を
まとめています。あなたのお気に入りの記事を探してみてください!

    産地

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    にも支店を持つ。愛称・通称は「吉牛(よしぎゅう、吉野家の牛丼の略)」(後述)。吉野屋は誤記。 吉野家は、1899年(明治32年)に東京・日本橋で創業。創業者・松田栄吉が大阪府西成郡野田村字吉野(現在の大阪市福島区吉野)の出身だったことから屋号が吉野家になった。[要出典]
    143キロバイト (20,157 語) - 2020年6月28日 (日) 17:55



    (出典 www.satofull.jp)


    結構大きくて美味しそう^_^

    1 :2020/07/21(火) 11:59:38.15 ID:d3yAeJy70●.net BE:345749931-2BP(2000)


    (出典 img.5ch.net)

    土用の丑の日はウナギを食べたい。土用の丑の日じゃなくてもウナギを食べたい。とにかくうなぎが食べたい。うなぎはとてもリッチで高額な食材だが、できる限り安く、そしてウマいウナギを食べることができる店はないものか。そう思っている人は少なくないはず。

    ・吉野家の鰻重を食べてみたのだが!
    ウナギのランクによって価格は違うものの、鰻重や鰻丼が人気の老舗で食べれば数千円が飛んでいくのは当たり前。確かに美味しいかもしれないが、そう簡単に手が出る価格帯でもない。

    ウナギのランクはにより違いがあると思われるが、高いのは高い。ということで吉野家の鰻重を食べてみたのだが、これがまたウマイ! 少なくともお値段以上のクオリティなのは間違いない。

    ・一枚盛は788円という激安すぎる価格
    吉野家の鰻重は一枚盛、二枚盛、三枚盛の三種類があり、ボリュームが増えればそれだけ高くなるが、それでも上限1648円。三枚盛が1648円! 専門店で食べれば並だって2000円以上は当たり前なのに、最高レベルで1648円!そして一枚盛は788円という激安すぎる価格。信じられない価格破壊。



    https://main-dish.com/2020/07/21/yoshinoya-unagi-umaiyo/

    (出典 main-dish.com)


    (出典 main-dish.com)


    (出典 main-dish.com)


    【【土用の丑の日】<吉野家>のうな重が最強だったwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ウナギ (うなぎからのリダイレクト)
    ウナギ(鰻、うなぎ)とは、ウナギ科(Anguillidae) ウナギ属(Anguilla) に属する魚類の総称である。世界中の熱帯から温帯にかけて分布する。ニホンウナギ、オオウナギ、ヨーロッパウナギ、アメリカウナギなど世界で19種類(うち食用となるのは4種類)が確認されている。
    66キロバイト (9,546 語) - 2020年6月1日 (月) 06:16



    (出典 news.mynavi.jp)


    ご飯おかわり自由はいいですね!

    1 風吹けば名無し :2020/07/18(土) 01:47:28.85 ID:87TXnoss0.net


    (出典 i.imgur.com)


    うなぎ屋行って何千円も払うのがばからしくなるな


    【【画像】<やよい軒>の「うなぎの蒲焼定食1280円」がお得すぎる!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    いきなり!ステーキは、日本の外食産業企業ペッパーフードサービスが運営する、ステーキ専門の飲食店チェーン。 店舗のロゴは「いきなり🚀ステーキ」のように、感嘆符の部分がロケットの絵になっている。ただし、レシート等では「いきなりステーキ」と表記されている。 主に低価格であると標榜するステーキ
    16キロバイト (2,328 語) - 2020年7月3日 (金) 11:22



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    いきなり食中毒とかやめてよwwww

    1 朝一から閉店までφ ★ :2020/07/14(火) 12:23:55.15

    「生牡蠣」「焼き牡蠣」が復活 値下げされました
    いきなりステーキで「オイスター(牡蠣)」一部店舗で

    2020年07月13日 15時30分更新
    文● ナベコ 編集●ASCII



    (出典 ascii.jp)

    一部店舗で





     ステーキ専門店「いきなり!ステーキ」は、7月13日から「オイスター(牡蠣)」メニューを一部店舗で発売します。

     「生牡蠣」「焼き牡蠣」が1個390円(税別)、3個盛1110円(税別)、2160円(税別)。かつて登場した時より値下げされて買い求めやすくなりました。

     対象店舗は、六本木店(東京)、大門店(東京)、浅草雷門店(東京)、目黒上大崎店(東京)、三軒茶屋店(東京)、品川シーサイドフォレスト店(東京)、墨田太平店(東京)、新橋日比谷店(東京)、調布店(東京)、市川店(千葉)。

     ステーキだけではなく、ちょっとリッチな気分になれる牡蠣も楽しめます。
    https://ascii.jp/elem/000/004/019/4019613/


    【【速報】いきなりステーキさん、一部店舗で牡蠣を販売してしまうwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社なか卯なかう)は、丼(どんぶり)、うどんをメイン商品とする外食チェーンストア。 2018年3月末現在、直営店とFC店を合わせて日本国内に461店舗を展開している。株式会社ゼンショーホールディングスの連結子会社である。 親子丼などの丼もの以外に、うどんにも力を入れているのが特徴である。
    11キロバイト (1,398 語) - 2020年6月1日 (月) 07:49



    (出典 www.homemate-research.com)


    写真で見る限りボリュームありそう!

    【【画像あり】今年の土用の丑はなか卯で決まり!「うな丼豪快盛1650円」】の続きを読む

    このページのトップヘ